我が国に根ざす賊を監視・糾弾する

帝國政治観測所

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
売国奴が語る愛国心と言う矛盾
今、頭から爪先まで根性の腐りきった売国奴が集まる安倍政権が、小泉政権同様の手口で国民に歪んだ愛国心教育と言うゴミを押し付けようとしている。

教育基本法改正案、衆院特別委で可決


 政府・与党が今国会の最重要法案と位置づける教育基本法改正案は15日の衆院教育基本法特別委員会で、自民、公明の与党などの賛成多数で可決された。

 民主、共産、社民、国民新の野党4党は採決に反対し、特別委を欠席した。

 与党は16日午後の衆院本会議で改正案を可決し、参院に送付する予定で、あくまで今国会での成立を図る方針だ。野党側は、激しく反発し、衆参両院での審議を全面的に拒否することを確認した。

 特別委は15日午前の中央公聴会の後、午後1時から安倍首相が出席して締めくくり総括質疑を開催。野党側は「採決が前提の質疑には応じられない」として午後の審議を欠席した。与党側は出席を呼びかけたが、野党側が応じなかったたため、午後5時すぎ、与党と無所属議員だけで採決に踏み切った。

 安倍首相は15日夜、「教育再生は内閣の最重要課題だ。十分審議をした上で、どこかの時点で採決しなければ、と考えていた」と記者団に語った。

 一方、野党4党は15日午後、国会内で幹事長・書記局長会談を開き、衆院での全面的な審議拒否を確認した。4党の参院国会対策委員長も同夕、参考人質疑などを除く参院での審議拒否を決めた。

 民主党の鳩山幹事長は、「いじめや未履修、『やらせ質問』などの問題がある中で、議論を打ち切って採決するのは断じて許せない」と強調した。

 与党は17日に、野党が欠席しても、参院本会議を開き、改正案の審議に入る構えだ。

 野党の審議拒否は1週間以上続くとの見方が強く、与党内では、12月15日までの会期の延長が必要だとの声が出ている。

二階の言葉は政府の言葉、これは小泉の頃から筆者が述べていた事だ。
筆者は、国内外の朝鮮カルトに土下座する売国奴に、愛国心を語る資格はないと言わせてもらう。
そして、内容も皆無のゴミ法案を国民に押し付ける権利などないとも思う訳だ。
そう言えば、このゴミ法案に隠れている究極のゴミが存在するが、これも同じ手口で決めてしまう腹積もりなのであろう。
冗談ではない、津波や松坂の陰に隠れて、メディアぐるみでこのような疚しい決め方をする法案に、ろくなものはない。

安倍晋三を初めとした売国奴を斃さねば、我が国の”真の変革”はない。

「売国奴のお前等に愛国心云々などと言われる筋合いはない!」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
スポンサーサイト
| 国を滅ぼす各法案について | 04:16 | トラックバック:45コメント:6
我が国を毀傷する自称左翼
筆者は「自称××」が嫌いである。
と言うのも、自称保守・自称右翼・自称左翼のいずれにしても自分が暮らしを営む国を過剰なまでに毀傷している自分に酔い痴れる、その醜悪極まる卑しい姿が嫌いなのである。
今回はその自称左翼の目に余る放言について、筆者の意見を書き連ねる。

筆者と同じく「愛国心を盾にして国を貶める者は、今すぐに悔い改めろ」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
[我が国を毀傷する自称左翼]の続きを読む
| 狂気と憎悪に満ちた自称左翼 | 19:51 | トラックバック:2コメント:0
教基法改悪に必死な安倍政権
教基法改悪に向けて、いよいよ本性を現した。
教基法、与党単独採決も=やらせ質問「つまらぬこと」-自民・二階氏

 自民党の二階俊博国対委員長は10日夜、那覇市で講演し、教育基本法改正案について「国会の会期もある。いつまでも慎重審議で(野党に)引きずられていたら、政治の生産性が上がらない」と述べ、与党単独での採決も辞さない考えを示した。
 また、二階氏は、野党がタウンミーティングでの「やらせ質問」などの真相解明が先決としていることに対し「教育基本法を60年ぶりに改定しようとしている。それに比べたらやらせがあったなんてつまらないことだ」と語った。

ヤラセによって印象の誘導をしなければならないほど疚しい”改革”など必要ないし、安倍を筆頭とする売国奴の存在・思想以上につまらないものはないと言うのが筆者の正直な感想だ。

「愛国心を数値化し、国民を愚弄する創価学会の走狗、安倍晋三内閣を創価学会諸共斃すべし」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
[教基法改悪に必死な安倍政権]の続きを読む
| 国を滅ぼす各法案について | 16:55 | トラックバック:8コメント:0
安倍政権の企む吸血政策
11月10日発売の日刊ゲンダイに、恐るべき制度を通そうとする話題が掲載されていた。
残業代ゼロ 合法化


 安倍内閣が来年、法案提出する「ホワイトカラー・イグゼンプション」なる制度の恐ろしさが明らかになってきた。安倍首相が好むカタカナのこの新制度、表向きは各人が自由裁量で労働時間を調整できるとしているが、早い話がどれだけ働いても「残業代」は出ないというものだ。この、とんでもない新制度が導入されると、サラリーマンは平均で年間114万円もの報酬がカットされるとの試算がある。これは給料の横取りであり、今でもサービス残業で働かされているのに、さらに際限なく仕事に縛りつけられるようになる。

Wikipediaの記事にもその内容が書かれているが、これは労基法無視の過労死増産計画とも呼べる天下の愚策である。
このような政権は、一刻も早く国民の手で葬り去らねばならない。

「労働者の生き血を啜る創価学会の走狗、安倍晋三内閣を創価学会諸共斃すべし」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
| 国を滅ぼす各法案について | 04:37 | トラックバック:6コメント:0
安倍政権の本質は政権中枢の売国奴にあり
筆者の述べんとする事は見出しの通りであり、核武装議論を利用した、麻生・中川両氏の圧殺こそが現政権の欲している事であろう。
核論議、二階国対委員長が首相の責任論に言及


 中川昭一政調会長や麻生太郎外相が核論議を提起した問題で、自民党の二階俊博国対委員長は5日、NHKの討論番組で、「誤解を招きかねない発言であり、重要な立場の人は慎むべきだ」と批判、「任命権者の責任を問われる事態になりかねない」と述べた。安倍晋三首相の任命責任に言及することで、中川氏らを強く牽制したものだが、臨時国会への影響を考慮し、核論議を押さえ込もうとする与党内の動きは週明けからさらに加速しそうだ。

 「非核三原則は国是だ。日本は好戦的な国ではないとようやく理解されるようになったのに、国会中に急にこういう議論を持ち込むことについて少し考えてほしい」

 二階氏が番組でこう切り出すと、公明党の漆原良夫国対委員長も「首相の指導力が問われることになりかねない」と同調。これに意を強くした野党側も「日本が核保有すべきだという誤ったメッセージを国際社会に大きく広げる」(高木義明・民主党国対委員長)、「安倍内閣は核武装検討内閣だ」(穀田恵二・共産党国対委員長)などと中川バッシングを繰り広げた。さらに野党側はこの問題に関して衆院予算委員会での集中審議を求めた。二階氏は集中審議の開催は拒否したが、「自民党は『自浄作用』を必ず発揮する」と述べ、核論議そのものが、「不浄なもの」との考えを抱いていることをうかがわせた。

 核論議をめぐって、安倍首相は政府・与党内で正式に議論することはないとしながらも「議論を封殺することはできない」と述べ、自民党の中川秀直幹事長も「中長期の意見を封殺してはいけない」と同調している。

 二階氏の発言は、佳境を迎えている教育基本法改正案の審議などへの影響を最小限に抑えようとの意図があるものとみられるが、逆に野党側に格好の攻撃材料を提供した形になった。

 二階氏と安倍首相は、かつては対中外交や人権擁護法案への対応をめぐり対立したこともあり、「二階氏は存在感を示すために計算ずくで発言した」(自民中堅)との見方も出ている。

 二階氏は5日、記者団に「国会議員に言論の自由が保障されるのは当然だが、何を言ってもいいわけではない。まあ賢明なリーダーたちなので心配ないでしょう」と語ったが、核論議で自民党幹部が野党と同調したことは、与党内の新たな波乱要因となりそうだ。

産経は波乱要因と書いているが、実際にはそうなる事はあるまい。
もっとも、派手に麻生・中川両氏を吊るし上げて叩き続けると言う意味では、波乱を呼び起こす事になりそうだが。
この事から理解できる事は、こう言う事で波風を立てるのは、専らマスコミの仕事らしいと言う事だ。

「売国奴を政権中枢に配置する創価学会の走狗、安倍晋三内閣を創価学会諸共斃すべし」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
[安倍政権の本質は政権中枢の売国奴にあり]の続きを読む
| 政府に根ざす売国奴達 | 20:50 | トラックバック:5コメント:0
共謀罪を欲するカルト内閣を斃そう
情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士よりやらせ安倍自民党+公明党が共謀罪を強行採決との情報が流れている。
転載した文章が長いため、後半にてそれを紹介していきたい。

「共謀罪・朝鮮人参政権・偽人権擁護法の”三種の神器”を望む創価学会の走狗、安倍晋三内閣を創価学会諸共斃すべし」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
[共謀罪を欲するカルト内閣を斃そう]の続きを読む
| 国を滅ぼす各法案について | 23:39 | トラックバック:6コメント:0
創価学会の走狗を斃すべし
憎いし苦痛第11作が完成したと、SOBA氏からのTBを受けたため、早速サイトのトップに飾ってみた。
これが安倍政権の正体であると言う事を、読者諸氏には良くご覧いただきたい。

忌むべき池田大作朝鮮人様は、野望を達成したとさぞかしご満悦の事だろう。


そう、先の記事でも書いた通り、安倍晋三は創価学会の走狗と成り下がったと言う訳だ。

創価大好き自民に やらせ質問の政府 「死んだふり」の共謀罪大和ごころ。ときどきその他より)にて取り上げられている、保坂展人氏の報告を見ると、矢張り共謀罪は「死んだふり」らしい。
筆者は常々、共謀罪を必要としているのは創価学会であると言って来た。
ここまで露骨に創価学会の走狗と名乗った後に、なお安倍政権が共謀罪を諦めないのは、創価学会の望むものであるからであると証言してのけたようなものだ。
SOBA氏の作品を受け、筆者も拙い技術を使ってこんなものを作ってみた。

創価帝国建設のためにも、共謀罪を諦めないらしい。


筆者が与太話をしようと真面目な話をしようと、一貫して変わらないのは、このような腐った政権は、思想の左右中道に関わらず共闘して斃すべき存在であると言う事だ。

「創価学会の走狗、安倍晋三内閣を斃すべし」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
| 左右中道共闘ノススメ | 03:37 | トラックバック:3コメント:0
教育問題で揺れる理由
毒蛇山荘日記の山崎行太郎氏が、現在教育問題で揺れている理由の根底に存在する本質を看破してくださっているので、是非お読みいただきたい。
「いじめ」と「履修漏れ」キャンペーンの裏にある政治的謀略について…。


ここ数日、マスコミでは、「いじめ」と「履修漏れ」をめぐる大キャンペーンが展開されている。寝てもさめても「いじめ自殺」と「履修漏れ」である。いじめられていたという女子生徒だけではなく、弾みかどうか知らないが、何を勘違いしたのか教師や校長まで、流行に乗り遅れまいとして「イジメ自殺」(笑)する始末だ。まるで、北朝鮮の核実験問題などなかったかのような大騒ぎである……(笑)。この突然、持ち上がった「教育問題大キャンペーン」は何を意味しているのか。本気で考えなければならない問題なのか。むしろ、これは、何かを隠蔽するための、あるいは何処かへ誘導するための陽動作戦ではないのか。もし、そうだとすれば、では、敵は、なにを隠蔽し、何処へ誘導しようとしているのか。この大教育キャンペーンが意味しているものは、おそらく安倍一派の「教育改革」への地ならしだろう。そうでないとすれば、突然、こんなに教育問題が次から次へと一挙に噴出してくるはずが無かろう。マスコミが主導するキャンペーンや流行って、ほんとに怖いね。

筆者は薄々”何かを隠している”程度の認識でしかなかったため、ここまで明らかにされると、目から鱗が出る思いがする。
その本質は、歪みに歪んだ”教育改革”を完遂しようと言う、政権側の意図であると言う。

ところで、話は変わるが、昨年亡くなった本田美奈子さんを既存メディアがしつこく取り上げていた事を筆者は指摘していたが、今年も本田さんを安らかに眠らせはしないらしい。
今年もしつこく取り上げ、何かを隠そうとしている。
読者諸氏におかれては、その報道の意図に対して疑いを向ける姿勢を維持されたい。

「歪んだ”教育改革”には反対だ!」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
| 国を滅ぼす各法案について | 00:50 | トラックバック:3コメント:0
| ホーム |

プロフィール

諸行無常

Author:諸行無常
我が国を憂える在野の士。
国を蝕む者達を監視し、徹底糾弾する。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
人権擁護法案反対! 国民総犯罪者化計画反対! 外国人の日本乗っ取り作戦にNO!
ネタ人生ですよバナー 頭の中だけ同盟 消失同盟
無気力人間同盟 ぐーたら 遅筆同盟 音速で脱力するところ。 時間のないサイト運営者リング
やる気のないサイトリング
マンドクサいサイトリング
キッズgooはじかれサイト同盟
社会不適合サイトリング
日本放置協会。略してNHK。
日本放置協会は放置される側の団体です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。