我が国に根ざす賊を監視・糾弾する

帝國政治観測所

平沼赳夫よ何処へ行く | main | 共謀罪は永久に葬るべし
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
批判精神を失った先には堕落あるのみ
現在”保守系”と呼ばれる政治ブログの中では、Dr.マッコイ氏以外には安倍政権の批判をするサイトを見かけない。
”保守系”と呼ばれるサイトは、その殆どが河野談話・村山談話の踏襲についても、麻生外務大臣の”國神社国有化”発言についてもダンマリを決め込み、批判を展開しない。

筆者の考え方に共感できる方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
自称左翼に迎合する安倍政権については批判をしないのに、自称左翼や極東三国だけを叩く自称保守・自称右翼・ネット右翼が実に多い。
この現実を見ると、まるで都合の悪い事から目を背けているようにすら感じる。
”是々非々”と言っておきながら、批判しないサイトの如何に多い事か。
看板を偽るのなら、最初から是々非々などと言うべきではない。
批判できない、或いは批判しない連中は、自分が政治に絡んでいる訳でもないのに、自分が政治に関わっているかのような錯覚にでも陥っているのではないだろうか?
しかも、まるで自分が安倍首相になったかのように、政権批判に対して色をなす。
こう言う連中は、自分達が創価学会信者と同一化している事にすら気付かないのだろう。
今回の補選にしても、”池田大作朝鮮人様の支援を仰いだ結果”であり、”安倍自民党の勝利ではない”と言う現実から目を背け、自称保守・自称右翼・ネット右翼の類が自ら嫌う創価学会を安倍自民党から引き剥がす事に力を傾けようと考える事もない(恐らくは、勝てば良いと言うメンタリティなのだろうが)。
そう考えると、安倍自民党に寄生する創価学会を公然と断罪する『博士の独り言』『新国政論:理想と現実の狭間で』のようなサイトは評価されるべきだろう。

筆者はこの記事の見出しに「批判精神を失った先には堕落あるのみ」と書いたが、”自称保守”とは批判精神を失い、堕落しきった連中の集まりなのかも知れない。

<追記1>
安倍自民党が創価学会の軍門に降ったとも言えるであろう、自民党公式サイトのこの画像をご覧いただきたい。
ちなみに、これはFlashムービーで、最初に閲覧者の目に入るであろう代物である。
安倍総裁の肖像画と共にお出迎えする、このキャッチコピーの気味悪さは特筆ものだ。
忌むべき池田大作朝鮮人様は、野望を達成したとさぞかしご満悦の事だろう。

読者諸氏は、創価学会と深い繋がりのある企業の何処かに必ず「創」や「価」のと言う言葉が良く使われる事をご存知の事と思う(例えば、企業理念に「新しい価値を創る」と書かれている事や、企業名に「創」や「価」の字が入っているなどが知られる)。
我が国の首相は、「自分が創価学会の軍門に降った事」を自ら晒したと言って良い。

<追記2>
蛇足ながら、現在までの安倍政権に対する筆者のスタンスを○・△・×に分けて評価してみた。
ただ安倍政権に対して批判記事を書くだけのサイトと思われるのも少し癪なので、参考までに。
極東三国など、外患への姿勢:×
歴史認識・領土問題について、幹事長時代までの態度が見られず、対等に話し合おうと言う外交姿勢ではない。
矢張りパチンコ利権や統一教会、創価学会のような朝鮮カルトから受ける利権が大きいのであろう。
村山・河野の売国談話を踏襲するなど、最悪の評価を下さずにはいられない。

皇室典範問題:現在のところは○
逆賊にして前首相でもある小泉純一郎の流れをただ継承するだけではないと言う事を証明した件がこれだろう。
この点については、現在のところ評価すべきであると考える。
但し、今後も動向を見守る必要がある。

人権擁護法・共謀罪:×
言論弾圧法になり得るこれらの法案が未だに継続審議になっている事自体、安倍政権にとって魅力的な武器なのであろうと判断した。
もっとも、安倍自民党に貼り付いて離れる事のない創価学会にとっても、他の宗教団体を潰すには申し分のない法案である事は間違いないとは思うので、連中から我が国を守るためには尚更成立させる訳には行かない。

地方自治体を巡る”改革”:×
小泉政権が放り出した”改革”の踏襲であるから、賛同できるはずがない。
その上、安倍政権が目玉にする道州制は、我が国に混乱を齎す以外の効果はないと見て良い。
道州制についての説明サイトには、うますぎる話ばかりが書かれており、その如何わしさを強めているため信用ならない。

創価学会との癒着:×
選挙のためとは言え、首相自ら朝鮮カルトとの癒着を公然と宣言するなど、正常な神経とは思えない。
自ら総裁を務める政党の公式サイトでそれを宣言してのけるとは、何処まで図々しいのか。
スポンサーサイト
| 踊る信者・踊らされる信者 | 21:14 | トラックバック:6コメント:4
コメント
いやあ、こちらでは私よりよっぽどストレートに批判してくださっていて、気持ち良いですね。

私はあれでもなるべく慎重に言葉を選んで、そして「是々非々で」とまで言っているのですが、それでも一切批判せずに付いてゆけ!と言わんばかりのコメントも結構来たりして参りました。

そういえば、共謀罪は今国会では見送りという話ですね。少し安心しました。
2006.10.27 Fri 08:54 | URL | Dr.マッコイ
本音トークの強み
>Dr.マッコイ様
筆者は所謂”一市井の本音トーク”を展開しようと言う趣旨ですので、舌鋒鋭い本音トークで斬り込まないと面白くない訳です。
何しろ、市井は直接政治に関わる事がありませんから、政治に関わる連中を本音でバッサリ斬り捨てる事が出来る強みも持っております。

>一切批判せずに付いてゆけ!と言わんばかりのコメントも結構来たりして参りました。
苦衷お察し致します。
政治ブログ巡りをする工作員は、各自でそれなりの知識や理屈を身につけておりますから、何度も噛み付いてきますし、mixiに蔓延る連中ほど低能でもないので性質が悪いです。

>そういえば、共謀罪は今国会では見送りという話ですね。少し安心しました。
個人的には、「廃案未だ成らず」と言う現実を見て、忸怩たる思いが強いですし、心落ち着かない日々を過ごすと思うと、頭の痛い限りです。
皇室典範改悪問題や”小泉改革”では、成立過程の”八艘跳び”が何度も行われましたし、その”後継者”たる安倍政権も同様に油断も隙もない相手だと思います。
2006.10.27 Fri 20:01 | URL | 諸行無常
ビックリしてます。
 ビックリしましたよ。

 まさにこの写真をテーマにしたバナーを作ろうと考えていて、それに使う漫画の作画に入ってるところです。

 出来上がったら、真っ先に諸行無常さんに報告しますね。

 一応、憎いし苦痛シリーズはそれで締めるつもりです。

 
2006.10.30 Mon 21:40 | URL | SOBA
毎度お世話様です
>SOBA様
>まさにこの写真をテーマにしたバナーを作ろうと考えていて、それに使う漫画の作画に入ってるところです。
そうでしたか、矢張りあのFlashは、誰の目から見ても異様に映るのだと言う事が確信できました。

それはともかくとして、”憎いし苦痛”シリーズのシメが”創価学会に投降した首相”では、自称保守共に対する大きな爆弾になると思いますので、完成に期待しております。

それと、サイトの目立つ所に『憎いし苦痛 創価なければ編』を貼らせていただきました。
今後とも宜しくお願い致します。
2006.10.30 Mon 22:11 | URL | 諸行無常
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://empire2nd.blog79.fc2.com/tb.php/10-cdcfde41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
[政治] 安倍首相を批判すると人気が落ちる
昨日発売のSAPIOの「ゴー宣言・暫」で小林よしのりが安倍首相を批判していました。村山談話、河野談話を継承したこと、「東京裁判を受諾した」と言ったこと、それから欄外では中韓との首脳会談、教育再生機構のメンバー、北朝鮮の核実験後の非核三原則継続など。これじゃあ
| Dr.マッコイの非論理的な世界 | 2006.10.27 Fri 08:55
[政治] “運スレ”化する産経新聞と保守派ブロガー
◆【安倍内閣1カ月】(下)したたかさに強運 (http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/25172/) ■政敵欠場・靖国…「歴史問題」乗り切る 慰安婦への日本軍関与の強制性を認めた「河野談話」の見直しに下村博文官房副長官が言及したことが、国会で波紋を呼んでい
| メンタン三色きこりドラ1バンバン | 2006.10.30 Mon 02:49
お待たせしました、どうにも気になる「創」、憎いし苦痛シリーズの第11作です。
 金太郎飴みたいな、共○党の組織的と思われる投稿が目立って、急速につまらなくな
| 雑談日記(徒然なるままに、。) | 2006.11.02 Thu 06:58
安倍晋三、自ら示す「支持率7割のウソ」 @あからさまな路線転換は誰のため?
まーだやってるよタ.イ.コ.モ.チ. 安倍内閣の支持率70・0% 読売新聞社が14、15日に実施した全国世論調査(面接方式)で、安倍内閣の
| ぬぬぬ? | 2006.11.02 Thu 16:38
差異を認め合うとは
機能的な側面を見ると「国家」のほうが、具体的機能が示しやすいかなと思ったのですが。「社会」っていうだけだと、一体どこのどういう社会をさしているの?というところがあるので。端的に、空間的に相互的に人々がより集まっている状態を社会と指しているなら、個人にと
| 晴耕雨読 | 2006.11.02 Thu 18:41
自由公明党を解体せよ! ー衆議院補欠選挙よりー
テレビに登場しない森田実さん。いや、呼ばれないのか。2005年9月の総選挙での自民党圧勝を、自らのWEBサイト等で「電通の力が大きい」と主張した事が引き金となって、以降テレビにはほとんど登場しなくなったそうである。
| らんきーブログ | 2006.11.04 Sat 09:00
| ホーム |

プロフィール

諸行無常

Author:諸行無常
我が国を憂える在野の士。
国を蝕む者達を監視し、徹底糾弾する。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
人権擁護法案反対! 国民総犯罪者化計画反対! 外国人の日本乗っ取り作戦にNO!
ネタ人生ですよバナー 頭の中だけ同盟 消失同盟
無気力人間同盟 ぐーたら 遅筆同盟 音速で脱力するところ。 時間のないサイト運営者リング
やる気のないサイトリング
マンドクサいサイトリング
キッズgooはじかれサイト同盟
社会不適合サイトリング
日本放置協会。略してNHK。
日本放置協会は放置される側の団体です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。