我が国に根ざす賊を監視・糾弾する

帝國政治観測所

共謀罪を手放さない自公政権 | main | 売国奴が語る愛国心と言う矛盾
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
史上最悪の二者択一
3年弱と言う長期間を放置していたのだが、巷では自公政権と民主政権と言う、史上最悪の二者択一の選択肢を無理矢理決め付ける風潮にあるようだ。
しかも、そう言う連中に限って各政党のマニフェストにも全く目を通していない事が多いので、話にならないと思う訳である。
きちんと自分の目で調べもせず、ただ悪し様に罵るだけの政治談議など、当に見飽きたので、そう言う方々には、是非とも別の国でやっていただきたいものだ。
理由は、不勉強な連中に国の命運を左右されるのが迷惑だからである。
相変わらず我が国の民度は低く、絶望に絶望を重ねる次第だ。

取り敢えず、筆者が各政党のマニフェストを保存したので、きちんと読んでいただきたい。
ミラーサイトとしての利用でも良いので、きちんと自らの目で確かめる事をお奨めする。

・自民党
民主党批判パンフレット
候補者用資料二階堂ドットコムの記事、今回の選挙は、「保守主義」の自民党か、「社会主義」の民主党か、の選択である!より)
政策バンク
要約版

・公明党
2009年版マニフェスト

・民主党
2009年版マニフェスト
民主党政策集 INDEX2009
候補者用資料二階堂ドットコムの記事、民主党が候補者に配ったファイルを全公開!より)
子ども手当てについて
二階堂ドットコムの記事、民主党は子供手当の代わりに配偶者控除を切るより)
民主党政権公約2007について
最近の教育改革に対する民主党の対応
二階堂ドットコムの記事、民主党政策関係より)

これら以外にも、西村眞悟氏が所属する改革クラブマニフェスト、平沼グループの政策綱領も上げておいたので、参考にしていただきたい。

・改革クラブ
マニフェスト
要約版

・平沼グループ
政策綱領

後半では、自公政権の危険な政策と、民主党の危険な政策を列挙してみたい。

「史上最悪の二者択一選挙に参加する身にもなってみろ」と思った方は、ついでにクリック宜しくお願い致します。
政治blogランキングへ政治blogランキングへ投票宜しくお願い致します。
politics80_15.gifにほんブログ村のランキングはこちら。
まず、自公政権からその政策の危険性を見ていこう。

1:自公政権
・郵政民営化の続行(国民資産の切り売り、絶賛遂行中)
・戦略なき道州制導入による、全国自治体の破壊
・児童ポルノ法改悪による、国民総犯罪者化計画
・人権侵害による、国連への個人通報制度創設
・人権侵害救済法案(民主党案支持か?)
・18歳以上に参政権付与
・外国人参政権付与
・外国人学校支援
・レセプトオンライン化の完全義務化(僻地医療の崩壊誘発)
・改憲に向けての住民投票

“日本を守る、責任力”とか“生活を守るの公明党”などと言うキャッチコピーには、思わず筆者も笑ってしまった。
児童ポルノ法改悪を実行してしまえば、コンピューターウイルス1つに怯える社会になる事が約束されたようなものだ。
共謀罪創設を諦めた訳じゃなさそうだし、更に油断ならない。
“大企業とアメリカ様を守る、無責任力。”“創価を守るの公明党”ではないのかと言うツッコミを入れたくなってしまう。
ところで、公明党マニフェストには、人権侵害救済法案の成立と書かれていた。
これは、自民党敗北の暁には、民主党と連立を組むつもりだからであろう。
それに、公明党の政策は民主党にそっくりなので、公明党にとって見れば何ら問題はない。

次は、民主党の掲げる政策の危険性を見ていこう。

2:民主党
・国立追悼施設の建設
・共謀罪創設の放棄
・独身者・DINKSの負担増(記事上部の画像参照)
・独立行政法人の扱い(国立大学法人民営化の可能性あり)
・戦略名軌道修正導入による、全国自治体の破壊
・外国人参政権付与
・郵政民営化の抜本的見直し(国営には戻さない)
・成人年齢引き下げ
・重国籍容認(外国人参政権付与以上の破壊力あり)
・人権侵害救済法案・人権侵害救済機関の創設
・人権侵害による、国連への個人通報制度創設
・児童ポルノ法改悪による国民総犯罪者化計画(取得罪の創設)
・日米間のFTA締結(国内の農村破壊に繋がる)
・レセプトオンライン化の原則化
・年金通帳作成(現行の制度で対応可能のため、無駄)

“国民の生活が第一”と言うキャッチコピーだが、誤字・脱字がないかと疑いたくなる。
“外国人の生活が第一”の間違いではなかろうか。

ここまで見ると、自公政権も民主党中心の政権も非常に危険なもので、どちらがマシかと言える次元のものではない事がご理解いただけるのではなかろうか。
Web上に上がっている、民主党不支持を訴える動画は、片手落ちで愚かな主張でしかないのである。
自公でも民主でもない、第三の勢力を育てる事が暴走を食い止める事に繋がるのである。
スポンサーサイト
| 雑記 | 22:00 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://empire2nd.blog79.fc2.com/tb.php/24-bc871967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

諸行無常

Author:諸行無常
我が国を憂える在野の士。
国を蝕む者達を監視し、徹底糾弾する。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
人権擁護法案反対! 国民総犯罪者化計画反対! 外国人の日本乗っ取り作戦にNO!
ネタ人生ですよバナー 頭の中だけ同盟 消失同盟
無気力人間同盟 ぐーたら 遅筆同盟 音速で脱力するところ。 時間のないサイト運営者リング
やる気のないサイトリング
マンドクサいサイトリング
キッズgooはじかれサイト同盟
社会不適合サイトリング
日本放置協会。略してNHK。
日本放置協会は放置される側の団体です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。